2017.10.21

 コミュ障の筆頭隊長のような私ですが、服を買いに行ったときに店員さんと話すのが結構好きでして、もちろんちょっとした日常会話ももちろんですが、プロの方に私の体型ならどういった組み合わせで着ると良いとかを聞くことで、より満足のいく買い物にしているところです。

金曜もよく行く店に服を買いに行き、店員さんのアドバイスを聞きながら購入しました。

給料日後ということもあり若干財布に余裕のある私は、他の店でも見てみようと考え、ぶらぶらと回っていると、店の前を通っただけでやたら声をかけてくる店員が一人。まぁ話だけでも聞いてみるかと思ったのが運の尽き。あまりファッションに明るくない私ですが、いわゆるホスト系ブランドでとりあえず買わせようという感じ。颯爽と店を後にしようとする私に真っ白で丈の長いニットやテカテカのシャツを勧めてくる店員。「どうすか!試着だけでも!ちょっと着るだけでも!」いやそんなホテルに誘う男みたいなこと言われましても。俺もそれよくいうけど。

結局「今めちゃくちゃタバコ吸いたいんで」と訳のわからない言い訳をし、店を出るもなんかすっとしない気分を抱えてしまいました。

こんな気分で帰るのもいやだなぁと思い、もう一軒昔よく購入していた店へと足を運びました。

そこでもすぐに店員さんが声をかけてきて、ちょっとした会話の後にこんな一言を言ってきました。

「お客さんスタイルいいんで似合いますよ」

ダウト!!!!!こちとら身長を聞かれたら「んー、170...くらいかな?」でお茶を濁すタイプの人種だぞ!!!!嘘を言うな!!!おだてたからって木に登ると思うな!!!

結局何を言いたいかと言うと、店員さんも声をかけるならちゃんと相手を見て欲しいと言うことです。

なんだか社会に物申す系のブログみたいになってしまいましたが、まぁこんなことを考えながら一生懸命生きてますということです。終わりです。

ちゃんねこ

 f:id:tnkstm:20171022222948j:image